【無料】姉はヤンママ授乳中in熱海〜新着のエロ漫画が過激すぎたので画像入りでネタバレを配信します!!

拘束された姉はヤンママ授乳中、その怯えた表情が男の劣情を煽る。

「あぁっ、やめっ、……!」

懇願は無視され、腰を持ち上げられると、狭く柔らなソコに男の肉棒が深々と突き入れられた。

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画のネタバレ

 

 

 

 

 

 

エロ漫画というのはあり得ないようなシチュエーションで展開をして行くのですが、姉はヤンママ授乳中in熱海という漫画というのも、いきすぎるようなエロいシーンが繰り広げられています。

 

 

お酒の勢いで肉体関係を持ってしまったヤンママの姉と弟の、動物のように理性を失って互いの体を求めるような漫画となっています。

 

 

始めは家族にばれないようにとこっそりと関係を持っていた二人が、どんどんとハードな関係になってしまうというような展開に、次はどのようなドキドキとするようなシチュエーションで激しいセックスシーンを繰り広げてくれるのか、家族にばれないだろうかとこちらが心配をしてしまうような漫画です。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

絶対にそのシチュエーションはバレるだろうというような状況でもうまくかわしてしまう二人に、ドキドキせずにはいられません。避妊もせずに欲望に溺れてしまうのは本来の動物的なものなのかもしれません。

 

 

弟が姉を孕ませてやろうと考えながら関係を持つのは、本来ならおぞましいのですが、この二人ならおぞましいと思わせることがないのが驚きです。

 

 

二人ともどこか見捨てることができないようなキュートさがあるからかもしれません。

 

ヤンママの三人目の子どもが弟の子どもにならないか、これからの展開が気になります。

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

二人とも親しい友人夫婦が新築を建てたのでお祝いに行ったんです。

 

寝室を見せてもらうとまさかのダブルベッド、シングルだとばかり思っていたのになんだかショックでした。

 

 

というのも、ヤンママは友人の夫と浮気したことがあり、仲はいいけどもう最近はずっとレスだと聞いていたのです。

 

 

それがこのベッドで一緒に寝ているなんてなんだかあの日のセックスを思い出して涙が出そうになりました。

 

友人とはもうセックスする気になれないと相談を受け、私にすがってきた彼を私は優しく受け止めたんです。

 

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のあらすじ

長いキスの後、彼は私を奥さんよりもいとおしいというような手つきと唇で愛撫し、ベッドに押し倒し、すでに固くなっているおちんちんをすぐに入れてきたんです。

 

 

こんなにしたくなったのは久しぶりだし、君が初めてだって言いながら腰を動かしてはセクシーに顔をしかめる彼のことをいまだに覚えているんです。

 

 

このベッドで友人ともしているんだと思うと、軽く吐き気まで催し、帰ることにしたんです。

 

追いかけてきた彼は、今度嫁がいないときにきて、と私の体を撫でました。

 

 

その機会を待つことが今の私にできるただ一つのこと、あのベッドでまた彼に抱かれることだけが楽しみになっています。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のお試し読み

遠距離恋愛中の彼氏がこっそり帰って来て夜這いされたことがあるんです。

 

 

合鍵はずっと前に作って渡してたんですけど使わないままで仕事で異動になって、泣く泣く数ヵ月に一度デートする関係に。

 

その日なんてまさか帰ってくると思ってないからほぼ裸みたいな格好で普段通りに寝てたんです。

深夜なのになんかごそごそする感覚があって、ふっと目を開けたら誰かが私の隣で体を触ってるんです。

 

 

息が止まりそうになって、硬直してたら、キスされて、キスされてなかったら大声で叫んでたかもしれないくらいの驚きでしたが、やっと、事態を飲み込めたのはキスされながら彼が私の胸を規則的に揉み始めたときでした。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画の立ち読み

彼のルーティンみたいな愛撫に、暗闇でも彼だと確信してやっと体の力が抜け舌を受け入れられたんです。

 

 

長い深いキスのあと彼はやっと、びっくりした?と笑って話しかけ、私も、強姦かと思ったと笑いながら抱き合いました。

 

そんな始まり方があまりに、刺激的すぎてその日私たちは長く愛し合いました。

 

またいつでも遅いに来てね、と別れたんですが、それからは私夜這い待ちしてしまって、常に全裸で彼が来るのを想定して寝るようになってしまいました。

 

早く私を襲いにきてほしいなぁ。

 

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のストーリー

 

これは、私が脇フェチに目覚めた体験談です。

 

ある日、私は熱海に行きました。すると、あるおばさんさんが自分の息子としゃべっていました。

 

 

そして、こっちの方を指差して何かを言っています。おばさんといっても若いです。

 

 

息子が小さいので20代かもしれません。何を言っているのかは、さっぱりわかりませんが、とにかく、こっちを指差して何か説明してるんです。

 

 

その時私は、あることに気づきました。おばさんの脇がいい感じに見えていることに。

 

ずっと奥の乳首まで見えそうな感じ。

 

 

私は近くに立っていたので、一瞬だけさりげなく見ました。

 

「す…凄い…」ワキとその周辺の空間が広いんです。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

この漫画の感想

なんていうのか、裸の人が布切れ一枚で体をやんわり隠してるだけ、という風に見えるんです。

 

おばさんは、息子に何回も指差して説明しています。

 

 

その間は、おばさんの腕は上がっているので、ずっと脇が、見えている状態です。

 

 

私は、再び脇を覗き込みました。「す…凄い…」息子は、お母さんの言っていることが理解できないらしく、お母さんは、ムキになっている感じです。

 

 

私のほうに意識はありません。私は、息子がんばれ!

 

 

もうちょっと理解しないでくれ。と思っていました。

 

 

私は、商品を見ているフリをしながらおばさんの脇を、何回も見ました。

 

これで、私は脇に目覚めてしまいました。私のエッチな体験談でした。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

 

この漫画のレビュー

 

元カレと別れる最後の夜、私たちは最高に盛り上がりました。彼とは1年近く付き合っていて、毎日のように会っていて、キスしたりスキンシップを欠かせない感じでした。

 

 

肌が一部彼のモノになっているような、いないと体がうずくような感覚を知ったのも彼と付き合ってからでした。それなのに彼は私とはもう付き合えない他の人が好きになったと言ったんです。

 

 

 

私は泣いて抵抗したんですが彼は一度決めたら頑として動かない人なのも知っていたので、最後の日まで変わらず抱いてほしいとお願いしたんです。

 

その日のセックスはかなり燃えました。泣きながら何度も何度もキスをして、抜かないでとお願いしてかなり長時間繋がっている時間を作りました。

 

 

動きたいと彼は苦悶していたけど、私が腰をこすりつけて動くことを許しませんでした。結局力には勝てずに根負けして最後は思い切り打ち付けられて一緒にイクことになったんですが、半狂乱で泣き叫ぶくらいの感情でした。

 

 

彼とはそれ以降会っていませんし、私も誰ともやっていません。彼との最後のセックスを胸に今でも一人オナニーをする日々が続いています。

 

あと2週間で生理が来なかったら私は彼の子を身ごもっているはずなんです。

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

漫画名を入力して検索すると

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓